FC2ブログ
当ブログは無差別かつ無節操に読んだ本を 良質な紹介・批評を皆様方に提供致します

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

管理者ページ 

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連するタグ

ロウきゅーぶ!1 感想・批評

記事編集
先日、
ああ、これも面白そうだしあれも面白そう
と図書館に行って色々と借り、カウンターに行って借りようとすると、
受付のお姉さん「申し訳ありませんが、当図書館の貸し出しは6つまでとなっております」
自分「(´゚д゚`)」
という状況になった昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。
こちらはそれじゃあと6つに泣く泣く絞って(他は予約しました)
今は本に囲まれて幸せいっぱいです。

さて、今回は、

ロリコンホイホイことロウきゅーぶ!の感想、批評です。

著作:蒼山サグ
イラスト・作画:てぃんくる
ジャンル:ライトノベル・スポコン・コメディ・微エロ・ロリ

~あらすじ~
高校入学とともに部長のロリコン疑惑で部活を失った長谷川昴。ただでさえ小学生の話題はタブーなのに気づけばなぜか小学校女子バスケ部コーチに就任って!?「ん?ぱんつなら心配ないよ、ほらっ」「やっぱりっ、でか女なんだわたしっ!」「おにーちゃんの背中が気に入りました」「あの、そ、そろそろご指導の方を―」「いろいろ面白くなってきたわね、ふふ」個性的な少女たち五人の猛烈アピールに振り回されっぱなしながらも、それぞれの想いを守るため昴はついに男を魅せる!小学生の女子だって悩みは多いのです。そんな彼女たちに翻弄されまくっちゃうさわやかローリング・スポコメディ。

~以下、感想など~


文章:B+
主人公、昴の一人称。あらすじにもある通り、翻弄されまくってて笑えます(*゚∀゚)=3
好きなキャラ(自分の場合だと智花)との絡みがあると、思わずニヤニヤしてしまうので、
電車や公共施設内での読書はオススメできません。絶対変な目で見られます。
また時折わざと誤解をさせるような描写が点在(二巻目以降からは初っ端から)
するので、中々と油断なりません。
ただの萌えラノベかと思ったら作者がかなりバスケに精通しているらしく、バスケのシーンは手に汗握るようなシーンでした。いわば、萌えと燃えが両立している、といったところでしょうか。用語解説などもあるのでバスケ初心者でも楽しめます♪
ロリコンの必読書、と言っても過言ではないでしょう。
難があるとすれば、ダッシュや三点リーダの数が多すぎることでしょうか。また、少々エロかったりロリだったりするので、そういうのが苦手な方はやめておいた方がいいかと。ただし、あなたがスポコンが大好きだと言うなら、これを読むのをオススメ致します。


構成:B+
起承転結はしっかりしている。燃える展開もある。萌える展開もある。まさに至れり尽くせり。
一巻目の話としては、事件にまきこまれて強制休部を食らった(ちなみにタイトルは籠球と休部をかけたものらしいです)主人公はそれをきっかけにバスケを辞めてしまおうかと思っていたところで、叔母から小学校のバスケ部の臨時コーチをするように言われ、そこで出会った少女たちを通して改心してバスケを再開する、というまあつまりはバスケ最高!って話です。(嘘は言ってない・・・よね?)


人物:A
女バス五人(つまりロリ五人)は言うまでもなく、最近薄くなる傾向のある主人公までちゃんとキャラが通っていて素晴らしいです。
巻を追うごとにキャラが深くなり、楽しませてくれます!


総評:A
スポコンにてぃんくる、前代未聞の組み合わせ。ロリコンにてぃんくる、至高の組合わせ。と言われるのもむべなるかな。ロリコンの必読書。ロリ微エロが大丈夫な方なら、まず買って損はしないレベル。


備考
一巻目は至高。ただし、一巻目で主人公の悩みは解決されてしまったので、二巻目以降はやや見劣りがする方もいらっしゃるかも知らん。
まあそうは言っても何だかんだで二巻目以降も面白いから買ってるんですけどね!
スポンサーサイト

関連するタグ
コメント:
この記事へのコメント:
こんばんは、ロリコンと聞いて(え

六冊は少ないですね、黒蟻の住んでる方は十冊までです。ただ、祝日休みになってしまいました。

と言うか使う側からすれば、祝日使わないでどうしろって感じなんですけどね。

では失礼します。
2011/02/02(水) 20:57 | URL | 黒蟻 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> こんばんは、ロリコンと聞いて(え
>
> 六冊は少ないですね、黒蟻の住んでる方は十冊までです。ただ、祝日休みになってしまいました。
>
> と言うか使う側からすれば、祝日使わないでどうしろって感じなんですけどね。
>
> では失礼します。

こんばんは、初めまして~

うわあ、十冊いいなぁ・・・(´゚q゜`)
こっちは平日が休みですねえ。時々休みなことを忘れて平日に行っちゃって

「あれ?閉・・・館?」

ってことが稀によくありますw

祝日とか休みの日は一番利用者多いのに・・・
図書館ェ・・・
2011/02/02(水) 22:10 | URL | 一・一 #-[ 編集]
まったくですよねー

あ、図書館で思い出しました。便利なページがあります。

http://calil.jp/

↑はカリールと言って図書館の在庫を調べることが出来るページです。黒蟻は登録していないので、さまざまな機能は知りませんがよかったら使ってみてください。

では失礼します。
2011/02/03(木) 15:55 | URL | 黒蟻 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> まったくですよねー
>
> あ、図書館で思い出しました。便利なページがあります。
>
> http://calil.jp/
>
> ↑はカリールと言って図書館の在庫を調べることが出来るページです。黒蟻は登録していないので、さまざまな機能は知りませんがよかったら使ってみてください。
>
> では失礼します。

なん・・・だと・・・?
ろ、ろくに面識(?)もないのにこんなに教えてもらってありがとうございますm(_ _;)m
表紙とかあってとっても使いやすいです
多謝!
2011/02/04(金) 00:53 | URL | 一・一 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://elevenbooks.blog.fc2.com/tb.php/4-402eb014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。